チーズケーキは生クリームなしだとどうなる?あっさりして美味しい♪

当ページのリンクには広告が含まれています。

しまった!チーズケーキに生クリームを入れ忘れちゃった!このまま焼くとどうなるの?

チーズケーキを生クリームなしで作るとさっぱりとした味わいになります!

チーズケーキを焼いている最中に「生クリームを入れ忘れた」という経験ありますか?

私は生クリームを入れ忘れた経験があり「どうなるの?」と慌てた記憶があります。

味見してみると、あっさりとしていておいしいチーズケーキに仕上がっていました。

また、生クリームなしのチーズケーキはカロリーを控えめにすることができます!

生クリームの代わりにヨーグルトや牛乳などを使うと材料費も抑えられ、低カロリー低コストなチーズケーキが作れますよ♪

この記事では、生クリームの代わりにヨーグルトを使ったチーズケーキレシピや生クリームなしの殿堂入りレシピを紹介します。

実際に両方のレシピでチーズケーキを作ってみたので最後までご覧くださいね。

目次

チーズケーキを生クリームなしで作るとどうなる?

チーズケーキを作るときに、生クリームを入れるのを忘れてしまった場合どうなるのか心配になりますが、そのまま焼きましょう!

さっぱりとして美味しいチーズケーキが完成しますよ。

味見したときに濃厚さは感じませんでしたが、チーズの香りが鼻までぬけ生クリームなしでも十分美味しかったです♪

人によっては生クリームなしの方が好きな方もいると思います。

チーズケーキをあえて生クリームなしで作るメリットも!

チーズケーキによく使用する、生クリームとクリームチーズですが、値段が400円程度するので、作るより買った方が安いな…と思うこともありますよね?

それに生クリームは392kcal(100gあたり)もあり、かなり高カロリーなんです!

生クリームの入ったチーズケーキを作るときは、どうしても材料費やカロリーが気になってしまいますね…。

その点、生クリームなしor代わりになる食品を使用することで美味しく、経済的で低カロリーなチーズケーキを作ることが可能なんです♪

おすすめの生クリームの代わりになる食材をご紹介していきますね。

生クリームの代わりになる食材

【牛乳】

生クリームと同じ原材料ですが、乳脂肪分が生クリームより少なく、軽やかなチーズケーキに仕上がります。

カロリーも64kcal(100ml)と生クリームにくらべると約1/6なのでとってもヘルシー♪

生クリームなしで作るときにおすすめの食材です。

【豆腐】

豆腐を水切りしてフードプロセッサーなどでなめらかにして使います。大豆由来の豆の味を楽しめます。

しっとりして濃厚な味になります。

【豆乳】

タンパク質が豊富で脂質が少なく健康が気になる方にもおすすめです。

牛乳と同様軽やかなチーズケーキに仕上がります。

豆乳好きな方にはぜひおすすめしたい食材です♪

【バニラアイス】

意外な食材ですが、バニラアイスを使うことで卵や生クリームなしで手軽にチーズケーキが作れます。

事前に電子レンジで溶かしてから使用します。

上記のような食材を生クリームの代わりに使うことで、ヘルシーで経済的な美味しいチーズケーキができるので、ぜひ試してみてくださいね♪

チーズケーキに生クリームを使う場合、少量しか使わないことがありますよね?

残った生クリームの使い道に悩む方も多いはずです。

生クリームの代わりに普段から消費する食材を使えば、残ったあと悩むことはなく、フードロスの観点でもおすすめですよ♪

チーズケーキを生クリームなしで作るならヨーグルトで代用もできる

生クリームなしでつくるときはヨーグルトで代用するのがおすすめです。

ヨーグルトを水切りすると生クリームのような見た目になります。

ヨーグルトで本格的なチーズケーキのコクを出すことは難しいですが、酸味のある軽やかな味のチーズケーキが完成します。

生クリームのコクのある味が苦手な方やカロリーが気になる方におすすめなチーズケーキです。

生クリームの代わりにヨーグルトを使ったチーズケーキレシピを紹介します。

【材料】(18㎝丸形)

  • クリームチーズ200g
  • 砂糖50g
  • ギリシャヨーグルト100g
  • 卵2個
  • レモン汁小さじ1(お好みで)

【下準備】

  • クリームチーズを常温に戻す
  • オーブンを220℃に余熱
  • 型に合わせてキッチンペーパーを切る

【作り方】

1.ボウルにクリームチーズを入れ、なめらかになるまで混ぜる

2. 砂糖を入れて、混ぜる

3.卵を1個入れ、混ぜてからもう1個いれて、しっかりと混ぜる

4.ヨーグルトを入れて、さらに混ぜる

5.レモン汁を入れて、混ぜる(お好み)

6.型に生地を流し入れて余熱したオーブン220℃20分で焼く

7.粗熱を取り、型ごと冷蔵庫に入れて1日寝かせれば完成!

本格的な生クリーム入りのチーズケーキも美味しいですが、食べ過ぎると次の日に胃もたれしてしまいます。

生クリームの代わりにヨーグルトを使うことによって酸味があり、とても食べやすいチーズケーキになりました♪

焼いた後に竹串をさすと生地がうっすら付いてきます。心配になると思いますが安心してください!

チーズケーキはオーブンの中で焼いている最中は、中身はフォンデュのようにトロトロになっていて竹串でさしても生地が付くのは普通です。

チーズケーキの生クリームなしなら殿堂入りのレシピがおすすめ!

生クリームなしのチーズケーキレシピで、殿堂入りしているレシピもご紹介しますね!

5つの材料を同時に混ぜて焼くだけの簡単なチーズケーキレシピです。

今回はクックパッドに掲載されている ♪♪maron♪♪さんのレシピを参考にし、まとめました。

私も家で4歳の娘と一緒に殿堂入りレシピでチーズケーキを作りましたよ♪

【材料】(18㎝丸形)

  • クリームチーズ200g
  • 砂糖100g
  • 薄力粉15g
  • 豆乳200㏄
  • 卵2個

元レシピから、牛乳を豆乳に変更しています。

【下準備】

  • クリームチーズを常温に戻す
  • オーブンを210℃に余熱
  • 型にクシャっとしたクッキングシートをしく

クッキングシートが足りず、型に油+小麦粉を塗っています。

【作り方】

1.材料全てボウルに入れる

2.ブレンダーやフードプロセッサーなどで均一に混ぜる

3.型に生地を流し入れて余熱したオーブン210℃35分~45分焼く

4.粗熱を取り、型ごと冷蔵庫に入れて半日寝かせる

レシピ通り、上手に焼くことができて家族から大好評でした!

材料を1度にボールにいれて混ぜるので、時短になりますし、4歳の娘と一緒でもあっという間に完成しました!

自宅に足らない材料や道具があったので、代用しましたが、とても美味しくできました。

自宅にある材料でも簡単に美味しくできるなんて、さすが殿堂入りのレシピですね♪

楽天ブックス
¥1,430 (2024/04/17 03:45時点 | 楽天市場調べ)

このレシピ本はたくさんチーズケーキのレシピが載っていますが、ローカロリーレシピも載っています。

まとめ

  • 生クリームなしでチーズケーキ作るとどうなるか心配になるが、さっぱりとして美味しい
  • チーズケーキを作る際は生クリームを用意しなくてもヨーグルトなどで代用しておいしく仕上がる
  • 生クリームなしのチーズケーキはヨーグルト入りや殿堂入りレシピがおすすめ

生クリームなしのチーズケーキがどうなるのか…心配されたと思いますが安心して焼いてみてくださいね♪

お腹すいてきましたよね?私もまたチーズケーキ食べたくなってきました。

チーズケーキは幼い子どもと一緒でも簡単に作れたので、ぜひお子さんとチャレンジしてください♪

お子さんとのお菓子作りの時間が楽しい思い出になるといいですね♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次